祇園祭に

予備で狩り出される。想像するだけで嫌だ。毎年50万人近くのキチガイであふれる祇園祭宵山の日に、メインストリート近くのコンビニで勤労であります。

そんなこんなで、ものすごい速度で日々が流れていっておりますね。もう1ヶ月半です。今年は既に折り返し点を越えて、終末一直線であります。行って寝るだけ、行かない日は寝るだけ、の毎日。何も思うことなく考えることなくやることなくベルトコンベアの上を流るるが如し。

今シャツのボタンが開いていて胸が丸見えだった、まあはしたない。俺が。

夜がね、最近暑くてシャレにならない。昨日も3度ほど目を覚ましては水を飲んで再び寝ていた。あれは就寝ではなく休憩である。暑さは〜人から〜やる気と〜体力と〜水分を〜うばうんだ〜、今日はそんなに上がらないけど朝っぱらから最低気温25度である。人智を超えている。そして今頃から入梅だと、交通手段が徒歩および自転車の私からすれば雨が降られるのはもっと困る。