読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり公共料金が圧倒的に安い

その他

今月度の公共料金は3,000円だった。これは、水道、ガス、電気の合計額だ。

先月度もだいたい同じぐらいの料金だった。安い。

僕らは節約など全くしていない。エアコンを使う季節ではないので、安めになるのだろう。それにしても安い。

僕は一人暮らしを5年ほどしていたが、その時だいたい9千円前後だった。電気3,000円、ガス3,000円、水道3,000円ぐらいだっただろうか。それでも安い方ではないだろうか。

その3つ合計で3,000円はありえなかった。経済的自由というのはお金があっての自由と、お金がなくてもいい自由があり、僕は後者を目指そう。

ただまあ、この3,000円というのは一人頭なので、全体では1万5千円ぐらいなのだ。5人のルームシェアだと、一人頭それぐらいまで下がる。

シェアハウス界隈についての、盛り上がりに欠ける点は以前に書いたけど、自分としてはやはり、今後もシェアを続けられたら楽だなあとは思う。個人間でのシェアを。

 

よく言われる、シェアでのトラブルや不便なところというのは、今のところ何もない。問題がありそうな人は断ってきた。

不便な点、強いて言えば、誰も連れて帰ってないことぐらいか。さすがにそれは気が引ける。正直そういうのもあけっぴろげにした方が、後が楽だとは思う。