読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北京→ニューヨーク

僕の節約計画は安物買いの銭失いという具合に見事に失敗している。今回ニューヨークへ行くにあたって、エアチャイナの飛行機というのを初めて利用した。

空港で寝る

この飛行機なんだけど、朝9時に飛ぶ。搭乗手続きが始まるのは6時半だった。僕は京都に住んでいたので、僕の家から関西国際空港までは2時間半から3時間かかる。
仮に、朝7時に登場手続きをしようと思ったら4時に家を出ることになる。4時となるとさすがにバスも電車も走っていない。8時搭乗手続きでも5時だ。いったい何時に起きなければいけないんだ。あまりにも寝坊のリスクが高すぎる。
あきらめて前日に関空へ行くことにした。

といってもこのチケットを買ったのは僕なんだが、なんでそんな朝早いチケットにしたかというと、トランジットが1時間半しかなかったからだ。ただでさえ飛行機に乗る時間が17時間とかになるから、せめてトランジットの短い楽な移動にしたかった。

関西国際空港には前日の夜11時に着いた。ベンチで寝ている人はたくさんいたからそれでも良かったんだけど、暇だから空港の中にあるネットカフェで寝ることにした。
置いているマンガは少ないが、フリードリンクだし雑誌なんかをまとめて読むためによく来ている。夜なんかは満席になる。
ここはKIXカードという空港の会員証みたいなのを持っていれば半額になる。長時間利用するなら重宝すると思う。それでも実際そんなに安くはない。難波かどっかのネットカフェで朝までいて朝から南海に乗った方が安くてマンガの種類も多く賢明だ。

北京の空港

ネットカフェではあまり寝られず、朝一で搭乗手続きをしてマクドナルドでソーセージエッグマフィンを食べて飛行機に乗った。北京行きのエアチャイナ。3時間飛ぶだけという距離が短いためか、1列に6シートしかないとても小さい飛行機だ。前のシートに液晶もついていない。まあどちらにしても日本語対応していないからいいんだけど。

寝たり機内食を食べたりライ麦畑を終わりまで読んでいたら北京に着いた。びっくりしたのが、飛行機を降りたらそのまま外に出た。そして飛行機の下にバスが待っていた。空港に直結していないんだ。
もちろん北京の空港では毎回そうだというわけではない。たまにあるね、こういうこと。空港は香港の空港などと同じく広くてきれいだった。無料のWi-Fiはあったが登録制だった。僕はSMSが使えないので登録できなかった。なんか機械があったのでやろうと思えばできたのかもしれない。ただ、今回のトランジットはたった1時間半だったから。

http://instagram.com/p/iSJpfUBvBV/

ニューヨークへ

ニューヨーク行きの飛行機は先ほどとは違い、普通の大きいボーイングだった。飛ぶ時間が近づいてくると、搭乗口の近くで待つ人がめちゃくちゃ多くて列を作っていた。北京からニューヨークへ行くのは、9割9部中国人なんだ。見た目からして。日本語なんか全く聞こえてこないし、アメリカ白人もちらほらとしか見かけない。
このボーイングはほぼ全域中国人で占められる。それもある意味珍しい光景じゃないだろうか。例えば日本人ばかりが乗っている飛行機なんて、国内線なら普通だけど国際線は意外とそうでもない。なんだってこんなに多くの中国人がニューヨークへ向かっているのだろう。不思議だ。

ニューヨーク行きの飛行機は大きいから液晶もついていた。マンオブスティールを見たけど字幕が中国語だからわからない。もちろん英語の音声なんかわからない。アメリカ入国の申告カードを渡されたけど中国語で書かれている。何を書けばいいかわからない。
子連れがやたら多い。それも赤子が多い。赤子連れの旅行者を見るたびに、この人たちはタフだなあと思う。もしかしたら移民かもしれない。ちょうど僕の斜め前に赤子がいるんだけど、こういう飛行機で赤子が近いことほどの不幸は無い。10時間以上のフライトなのに寝れないんだ。周囲の何人もが寝れないだろう。
そんな場所に赤子を連れてくるというのは勇気がある。だってうるさくて寝れなかったキチガイに殺されるかもしれないのに。

飛行機の航路を液晶で見てみたら、アラスカよりもさらに北を通って北極のあたりをショートカットしていた。この航路を見るアプリケーションはエアチャイナが今まで見た中でも一番頑張っていた。地球は3Dで球体として描画されており、自分で地球儀を動かしたりもできる。なぜそんなところを頑張っているのだろうエアチャイナ。

結局ディスカバリーチャンネルのドキュメンタリー3本ぐらい見て途中寝たりしながらじっと待ってたらニューヨークに着きました。入国にクソ並んでます。1時間は並んでます。それはそうと、今回急に知人を訪ねることになり、彼が正月に散らし寿司を作るかなんかで日本の米と寿司太郎を買ってきてくれと頼まれたんだけど、これは申告カードに書かないといけないのだろうか。一応書いたけどスルーだった。

http://instagram.com/p/iSJ1WkhvBj/