英語学習のため海外ドラマを見てみることにした

英語学習のために海外ドラマを英語字幕で見るというのは、超ベタな手段として古くから用いられている。同様に、洋画を見るのも良いと言われているが、僕は同じ映画を何度も見るというのが耐えがたい。
かと言って、異なる映画を毎回見たところで何もわからない時間が毎回始まっては終わってしまう。ドラマであれば、同じ内容ではなく続き物だから、内容を進めつつ学習も進められるということで勧められていた。

映画であれば一度ソーシャルネットワークなどを英語字幕で見てみたが、めちゃくちゃ速くてなんのことやらさっぱりで断念した。

今回は海外ドラマに挑戦してみるということで、何を見ようかいろいろ調べてみた。

The Pacific

まず、今までに唯一見たことのある海外ドラマ、ザ・パシフィックをもう一度見てみることにした。これは太平洋戦争の話で、実体験とそれを元にした本が原作となっており、さらにバンド・オブ・ブラザーズ、プライベートライアンと同じスタッフで作られた。当然、内容は米軍側の視点で日本軍が敵国となるが、いつかもう一度見たいと思っていた。

【通常版】 THE PACIFIC / ザ・パシフィック コンプリート・ボックス [DVD]

【通常版】 THE PACIFIC / ザ・パシフィック コンプリート・ボックス [DVD]

 

skins

海外ドラマを選ぶにあたり、何を見たらいいかわからずランキングなんかを見ていたら全然興味がわかなくて、youtubeでトレーラーを見て興味わきそうなものを選ぼうと思い、youtubeで「海外ドラマ」と検索して一番最初に出てきたのがこのskinsだった。

イギリスのドラマらしく、2007年から続いており現在シーズン7。内容は、高校生の高校生活という、そんなに特筆することはないのかもしれないけれど、人気あるっぽいから。見てみて無理そうだったらやめようと思う。

Skins: Series 1-6 (Pal/Region 2) [DVD] [Import]

Skins: Series 1-6 (Pal/Region 2) [DVD] [Import]

 

Warehouse13

“海外ドラマ”でGoogle検索していたら比較的上の方に公式サイトが出てきて、トレーラーを見た感じ、インディージョーンズ的なのかなと思いつつ、よくわからないけど面白かったら見続けようと思う。
こういうアクション的な内容なら言葉がわからなくても見続けられるかと思って。