safariでページが表示されないからchrome使ってみた

 f:id:kkzy9:20140403040510p:plain

ずっとsafariだった

自分は7年ほど前のTigerの頃からMacを使い始め、それからずっとsafariを使っていた。理由はiphoneとブックマークの同期ができるからというだけ。windowsを使っていた頃はchromeだったものの、chromeはクソ重くてあまり好きじゃなかった。chromeが出てくるまではfirefox使っており、その後他にスレープニルOperaなどを入れてみたこともあったけれどiphoneとの同期がうまくいかず使わなかった。

chromeだと開く

ここ最近safariの調子が良くない。ページを頻繁に読み込まなくなっている。試しに同じページをchromeで開いてみると開く。なんなんだろうこれ。chromeで開くページがsafariで開かないとかいいのか?設定か何かで直るのかなと思い検索して、キャッシュを削除したり設定をリセットしてみたが直らない。このsafariで読み込まない現象というのは前々からあるにはあったけれど、ここまで顕著ではなかった。更新を繰り返し押していたらそのうち読み込むという具合で使えたもんじゃない。このタイミングでいっその事chromeに乗り換えてみようかと思った。

chrome拡張アドオン8選

chromeはあまり好きじゃないんだけど他に選択肢が見当たらない。というわけでせっかくchromeを使うんだから拡張を追加してみた。あまりゴテゴテしないように必要最低限なものだけを。

Adblock Plus
バナー広告などあらゆる広告を非表示にする。safariの時は気にしてなかったけど今回せっかくだから入れてみた。

AutoPagerize
ウェブページをスクロールして一番下まで行ったら続きを勝手に読み込んでそのままスクロールして読めるというもの。これもwindowsの時に入れてたっけ。

Better History
履歴を見やすく整理してくれる。履歴なんて見ること滅多にないんだけど。

Checker Plus for Gmail™
GmailChrome上でチェックしやすくする。通知してくれたり概要表示してくれたり。

Incredible StartPage
スタートページにいろいろ情報を表示してくれる。あんまりいらないかもしれない。

Pocket
Pocketに追加ボタンを検索バーの隣に表示。まだ使ってないんだけどタグもその場で追加できるのだろうか。

TabMemFree
重いchromeのメモリを開放してくれる。実際使ってみてどんなもんだろうか。これがうまく機能しなければやはりchromeは使いたくない。

Hatena::Notify
ブクマやスター、コメント、お気に入りの通知がブラウザ上で見れる。これわざわざ入れる人は村民だけ。

※結局safari直った

よくわからないけれどDNSサーバを変更したら読み込みが改善して元通り使えるようになった。chromeは標準でgoogleDNS使う設定になっているのか?とりあえず直った。GoogleDNSを使うのはどうなのかなっていう気もするけどiPhoneの方もGoogleに変えているから今更どうでもいいか。GoogleDNSは8.8.8.8か8.8.4.4です。
Safari 5.0.1 or later:Web ページの読み込みが遅かったり、一部しか読み込まれない、または Web ページが見つからない

ブラウザを変えてみて

今回chromeに変えてみようと思ったきっかけは、読み込みが悪かった以外にもある。そもそもsafariを使い続けていたのは何もApple愛からではなく、iphoneとブックマークを同期したいからだった。
今回chromeを検討するにあたってよくよく考えてみるとiphoneのブラウザってほとんど使ってなかった。さらにブックマークはもっと使っていなかった。 iphoneを使い出した頃はそうでもなかったけど、今iphoneで使っているのはGmail、tweetbot、facebook、カメラ、HBFav、Evernote、LINE、辞書といったアプリばかりではないか。それも標準的なものばかり。ブラウザを開く機会というのがとても減った。であればそもそもsafariにこだわる必要はないのではないか。
あとは使い勝手の問題だけとなる。UIだ機能だと言っても長年使い込んだ慣れにはかなわない。というわけでまたsafariに戻るかもしれない。

クラウドの達人はなぜChromeを使うのか

クラウドの達人はなぜChromeを使うのか