本格冬日記

最近のトロントは-18℃とかです。ついに来ましたガチ冬。昼間であるとか太陽が出ているとか関係ない。唯一の救いは最近あまり雪が降っていないこと。ただ寒いだけ。

スポンサードリンク  

そういうわけで、ここ数日は外に出るのが億劫なためさらに引きこもっている。歩いてどこかに行くなんて無謀すぎる。近所のカフェに行ったりスーパーへ行ったりランドリーへ行ったり図書館へ行ったりするぐらい。それ前と変わってねえな。

何か本を読もうと思ってAmazonKindleセールを見てみたが、読みたい本が無い。Amazonは欲しい本が定まっている際に便利なものの、何も読みたい本が無いところからあれこれ選ぶのにはあまり向いていない。角川が再びセールやっているみたいなのでKindleユーザーは1/15までみたいなのでお早めに。

結局は映画三昧の日々だった。このブログを見てくれている人ならわかると思うが、映画関連のエントリーがやたらと増えた。もう今は見ていないからストップしている。最近はマルコポーロのドラマを試しに見ている。まだ1話しか見ていないけれど、映像に金がかかっている感じは本気だ。その後ストーリーがどうなるのかはまだ知らない。

ブログの話になるが、最近やたらと読者登録が増えてきている。200に近くなってきた。どうもこの数字はデカすぎるように見える。というのも、確実にそんなに読んでいる人はいないからだ。反応が薄いというよりも、そもそもアクセスがそんなにない。他のブログを見てみれば、もっと反響がすごいところだって読者数200近くなかったりするのも普通にある。なんなんだろうこれ。コメントとかやりとりは2年前の方があったのは事実。

あとTwitter。僕のTwitterアカウントは長年停滞状態だったのが、フォロワー数が一昨年から去年にかけて250→350、今年はもしかすると400行くのかもしれない。250が数年続いたからもう増えることはないだろうと思っていた。かといって、反応は変わっていない。フォロー・フォロワー間でのやりとりというのは特に増えてない。むしろ前のほうが多かったと感じる。ブログもTwitterにも言えることだけど、なんとなく商業感のあるアカウントが増えてきた。そういうのにフォローされ始めただけなのかもしれない。

一応そういうところも見ているけれど、アクセス数とかアフィリエイトとか、あまりそういうテーマを掲げてエントリーを書こうとはなかなか思わない今日このごろです。なるべく中身のあることを書きたいと思いつつ、これなんかまるで無い。日記カテゴリはこういうダラダラした独り言に使っていきたい。一ヶ月連続更新です。おめでとう。