カナダを去る前に、やり残した事はないか?チェックリスト15

ワーキングホリデーのガイドブックというものがあり、僕はそれを一応念のため購入して準備してきた。実際のところほとんどはいらなかったし情報が古過ぎてあまり役に立たなかったものの、出発前の「やり忘れがないか」チェックは有効だった。また、そこには「カナダでやりたいこと」と銘打ってカナダでやろうと思えばできることリストが網羅されている。例えば「オーロラを見る」とか。カナダ滞在期間も残り短くなってきたため、もう一度帰る前にやったこと、やりたいこと、できることを見直したいと思う。

カナダdeワーキングホリデー 最新版

カナダdeワーキングホリデー 最新版

 

スポンサードリンク  

外国人関連

○外国人に溶け込む
○外国人とシェアハウス
○外国人の友達を作る
○外国人と互いの人種、民族、宗教に関する話をする
×外国人と付き合う
×アメリカ・インディアンと触れ合う

溶け込むっていうのは本当の意味では無理だと思うけれど、外国人ばかりの席に参加したり、街を歩いていて旅行者としてではなく住民として声をかけられたり、買い物をしたり銀行へ行ったりバイトをしたり、バスや地下鉄に乗って日常生活を営んだり、誰でも通る道だと思う。トロントも移民が多く、中には中華系などで全く英語を話さない人もいるため街や外国人に溶け込むというのはそうそう難しくない。

シェアハウスについては2軒目に住んだ家が、僕ともう一人以外の5人が全員外国人だった。国籍も豊かでインド、フランス、ブラジル、インド人が3人居たんだけど。そういうこともあって友達も同時に達成される。家以外でもよく遊びに行くトロントニアンや飲みに行く人たちなど。僕は語学学校に半年も通っていたんだけど多国籍な学生たちとはあまり絡むことがなく、どちらかというとトロントニアンの友人ばかりできた。

その中の一人がユダヤ人で、彼女はユダヤ人の歴史なんてほぼ全く知らなかったけれど、僕が知っていたからシオニスト(英語読みだとザイオニストで初め伝わらなかった)の話やポーランド系だったから杉原千畝の話とか、人種とか民族については普通より話ができたと思う。彼らが人種民族についてどういう考えを持っているか、どこまでが本音なのかわからないなりにもよく話せたほうだと思う。実際そこまで考えてなかった。

付き合うっていうのは特別望んでいたことではなく、機会があればという程度で僕にはなかっただけの話。日本でも日本人と付き合うことが少ないのにわずか1年カナダに滞在している間に自分から積極的に声かけるわけもなくそうそう旨い話はない。余談だけど、僕の知っている日本人の男性はことごとく失敗している。見た目がいい人は知らないが、こっちだとコミュニケーションが上手く取れない分ハードルが上がる。

アメリカインディアンに関してはツテも勇気も情報も何もない。

カナダ国内

○-20℃以下を体験
○ナイアガラの滝を見る
×野生のムース(ヘラジカ)を見る
×イヌクシュクを見る
トロント国際映画祭を見る

気温に関しては何をしなくても体感することになる。トロント以外でも可能だが、バンクーバーでは無理だ。死ぬまでに一度死ぬほど暑いところとか寒いところに行ってみる経験というのはいいと思う。暑いところに関してはカリフォルニアのデスバレーに行く機会があったものの、危ないということで断念したのが3年前。

ナイアガラは2回行ったけれど、他に行く場所がないから。特別なことは何もなかった。もしどうしても暇でそれほど時間もなくて行く場所が無いなら、冬の凍ったナイアガラも見ておいたらいいと思う。僕は見ていない。また、繰り返し言うことになるけれどナイアガラに行くなら船に乗らないと行った意味が無い。国境を渡ってアメリカ側から乗ると空いていた。あとあそこにあるカジノはゲームセンター程度のクオリティだった。

ムースに関しては「野生のムース注意」みたいな道路標識を何度も見かけたが、ついに見ることができなかった。ケベックへ行った際に現地人と話していたら「そのへんで普通に見かける」みたいなことを言っていたからもう少し長く滞在すべきだったかもしれない。イヌクシュクは結局どこにあるのかわからない。西海岸の方が見やすいと思う。

トロント国際映画祭は、映画こそ興味ないのばかりで見なかったけれど、祭りの雰囲気とレッドカーペットを通る誰か有名であろう俳優を見たから良しとしよう。本当はもう少し満喫したかったけれど季節の変わり目で寒かったことや、一緒に行っていたシェアメイトがあまり乗り気ではなかったため数時間だけ見て終わり。映画祭は一週間やっている。

カナダ国外

−ヨーロッパ旅行
−中米旅行
×南米旅行
−アメリカ旅行

旅行に関してはほとんどがまだ計画中。ヨーロッパは金次第。ヨーロッパ旅行のプランについては既に何度も書いているため割愛。

中米に関してはキューバへ早ければ今月訪れる。これも既に計画段階で詳細を書いているため割愛。パレンケにも行きたかったけれど位置的に被るため却下。

南米に関してはお金とビザと安全性の兼ね合いで却下となってしまった。めんどくさいし時間がかかる。行きたいところは腐るほどあったんだけどなあ。イグアスも見たかったし、マチュピチュやウユニやチチカカ湖もついでに訪れたかった。ブエノスアイレスにもカラカスにも訪れたかった。金が足りない。

アメリカに関しては以前旅行したのを除けばニューヨークしか行っていない。他に行きたかったのは先日書いたフィラデルフィアポートランド、サンディエゴ、キーウエストなど。ポートランドは行く機会があったけれどタイミング悪く断念。今のところフィラデルフィアだけ唯一まだ行く可能性がある。アメリカ旅行はカナダからめちゃくちゃ安いため、カナダに長期滞在するなら絶対に行っておこう。探せば行きたい所が必ず見つかる。

 

元々カナダでやりたいことがそんなになかったため、ほぼ旅行だけが残ってしまった。ロッキー山脈とか遠いし金かかるだけだから時間と金が余っていれば訪れよう。