読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空港日記

一週間ぐらい日記書いていないと思ったらそうでもなかった。今マレーシアの空港でこの日記を書いている。このklia2という空港はマレーシアのLCCであるAirAsia専用の空港みたいで、マレーシアにはコタキナバルしか行ったことがない僕もこの空港に来るのは3度目になる。森の中に空港があり、森の向こうから飛行機が飛んできて着陸し、離陸する飛行機は森の向こうへと飛んで行く不思議な光景がある。その森というのは熱帯雨林であり、急にスコールが降ったりする。屋外に出ていればずぶ濡れになる。もう一つのマレーシアの空港では、空港の中に植物園のような屋外と直結しているスペースがあり、ここの人たちは森をアピールしている。今回はトランジットのため外に出る気にならず、森の写真はない。残念。マレーシアの空港に寄った際は空港から見える森を探してみてください。AirAsiaについて、特別いい飛行機とは言えないが悪いとも思わない。追加荷物代が高いため、これからはなるべく機内持ち込みだけで行けるように工夫したい。

https://www.instagram.com/p/BFXsdQzBvPY/

スポンサードリンク  

オーストラリアでの生活において、買い物や食事の支払いはだいたい銀行のデビットカードで決済していた。カードの支払いというのは一昔前まで署名をするのが一般的だった。それがいつからか、特に外国で早かったがPINコードという暗証番号入力が主流になり、今ではそれさえもいらないことが多い。日本でもセブン-イレブンなどでカード決済を行う場合カードリーダーにスワイプするだけですぐ決済が終わるような仕組みになっている。オーストラリアで主流だったのはタッチ式だった。画面にカードをかざすだけで決済が終わる。日本で言うところのPASMOみたいなやつ。あれはあまり他の国で見たことがなかったから、オーストラリアが進んでいるのかと思ったらこのマレーシアの空港でも導入していた。日本はどうなんだろう、カードの利用はどれぐらい進んだか、タッチ式の決済もチップが付いているカードならできるはずなんだけど、どれほど広まっているか。

昨日から頭が痛い。その前から風邪を引いており一歩も外に出ない日もあったんだけど、やや治まってはきている。最近は飛行機に乗ると頭痛を起こすようになってきていたがその症状とも少し違った。どうも、飛行機に乗ると疲れるようになった。調子がいい時は降りるまで快適だったりすることもあるが、やたら疲れて出てくることが増えた。もともと機内などではほとんど寝れない性分であり、寝ても2、3時間で起きて、起きている間にずっと映画を見たり本を読んだりしていることが多い。疲れないわけがない。それでも頭痛くなったりはしなかった。AirAsiaについては飛行機内に何もないため暇つぶしグッズの用意が必要です。AirAsiaのようなLCCではない普通の飛行機に乗るとき、あまりお酒を頼まないようにしている。日本人はどの飛行機でもビールを頼んでいたり、アエロフロートではロシア人か誰かがみんなワインを頼んでいたような気がした。飛行機でお酒を飲んでも頭が痛くなる。この確率が高く、飲むか飲まないかは半々ぐらいにしている。

このトランジットは8時間ある。10何時間の一泊トランジットを何度か経験しているが、それでも8時間は長い。外に出られるのだろうか、一度中に入ってしまうと外に出られないという話も聞いたことがあり、外に出たところで空港から電車に乗って市街地まで行くのはめんどくさい。2時間前に帰ってくるとして、あともう2時間半しかない。俺は4時間近くもいったい何をやっていたんだ。朝食を食べて、歯を磨いて、恐ろしく無駄な時間を過ごしている。klia2について、Wi-Fi接続の際「3時間しか使えないよ」みたいな表示が出ていたと思うけれど繋ぎ直せば何時間でも使えそうな感じ。