読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近でもない気になった記事

地雷に注意 ボスニアで「ポケモンGO」利用者に警告 - BBCニュース

ポケモンゴ関連には疎く、作っている会社が任天堂ではなくIngressを作っていたGoogleの分家であるNianticという会社だということぐらいしか知らないから、おそらくIngress的なゲームなんだろうと思っている。そこでボスニアのニュースがあって、地雷云々よりもボスニア人がポケモンで一喜一憂するのがあまり想像できない。じゃあカンボジアとかどうなの。というか本当に流行ってるの?

スポンサードリンク

 

近況など - K Diary

カクタニさんのTumblrに関する記事を読んで、自分も少しTumblrを整理してみた。flickrはほぼ使わなくなり、ブログに載せるときは直接投稿している。他にfacebookに載せたり500pxに載せたりしているが、500pxはどうも綺麗な写真ばかりが投稿されているようで、自分が見たいような写真が見つけにくかったりする。Tumblrは画面に大きく表示してみたくて整理しただけ。

若き写真家が見る歪んだ世界 vol.14 金川晋吾 | VICE JAPAN

蒸発グセのある親父をひたすら撮り続けたfatherという展示が24日まで京都でやっている。その写真家へのインタビューとか。すごく変な話で、この人は神戸大学出たのに写真家やってる。そういうことをさらっとやっている人が結構いるのに、あまり現実的にとらえることができない。オヤジの写真をひたすら撮り続けるとか。

トルコのクーデターはなぜ失敗したのか : 地政学を英国で学んだ

トルコの話は実質ここしか読んでいないため、そういうもんかーという感想を勝手に抱いている。民主的な国だったトルコは今の大統領によってイスラム化が進み、軍のクーデターっていうのはそれに反発するような動きだったはずなのに何故か欧米諸国が大統領側を支援して、っていう裏にはイギリスも離脱するEUの綻びだったりシリア難民、ISの防波堤としてトルコを利用していたりロシア、クルド人など色々絡んでいるみたい。

『エクス・マキナ』とあわせて観たい映画5本 | read | i-D

今をときめくAIを積んだロボットの映画、「エクス・マキナ」と合わせて見たい映画を紹介していて「her」入ってるだろうなと思ったらやっぱり入ってた。AIについてはどこまで人間に近づけるかという議論が中心だけど、やっぱり人間とは違うわけだからすぐAI固有の思考形態だったり文化を持つようになると思うんだよなあ。そういうことが「her」では描かれていたんだけど「エクス・マキナ」はトレーラーを見た程度であまり知らない。

村上春樹クイズの時間だよ。完璧な回答など存在しない。 | BuzzFeed

全然わからなかった。自分が覚えていたのは「『ノルウェイの森』に登場する突撃隊が専攻していたのは?」「美味しいサンドウィッチを作るために絶対に不可欠なのは?」ぐらいか。こんなのはどれぐらいの人が覚えているんだろう、物語には全然関係ないような問題も多いから覚えている意味自体あまり無い。何度か読んでいれば自然に覚えるような内容で、それをテストする問題なのか、読者はやってみてください。

Spotify>YouTube―音楽ストリーミングが音楽ビデオを追い越した | TechCrunch Japan

オーディオストリーミングってsongzaとかPandoraとかことごとく消えたり有料化したり使えなくなったりして全然残っていない印象の中から出てきたのがこれ。結構昔からあるみたいで名前はときどき目にするからどんなもんかなと思って使ってみようとしたら、日本ではまだサービス開始していなかった。制限ありの無料プランもあるそうだ。

Availability - Spotify

そういうわけで最近の情報媒体はBuzzFeedとviceに偏っています。i-Dはニュースじゃないな。