読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物を考えることができない

ここ数日は、ずっと頭の中が空白のままだ。物を考えることができなくて、体が自動的に動いているだけのような気がする。自分の意志とか、それ以前に感情さえもどこかに行ってしまっていて、変な話だけど自分で自分自身の存在感がつかめない。いるかいないのかわからないような状態になっている。今ここに、確かに自分はいる。同時にいないことも確かで、自分という形状だけがここにあり中身が空洞になっている。切り取った断片のようで、前後の連続性がない。これまで、はもうなくなっており、それがどんなものだったのかわからず、これからという先に続くものは存在しない。ただそこだけ、ワンシーンのような断片だけがその場その場で再現されている。具体性もない。何もない。何もない時間がいつからか、いつまでか続いている。どこにいってしまったのだろう?