読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてな題詠「短歌の目」2017年3月

短歌の目3月のお題です - はてな題詠「短歌の目」

題詠 5首

1.草

底にある泥を見せつけまいとするはにかみ、草が風に揺らめく

2.あま

職安へ着いたつもりが、見上げるとそびえ立つのは「だあましんでん」

3.ぼたん

日本語のボタンとぼたん、英語だと全然違う。バツンとピーニー

4.鳥

あの人は痩せると鳥のようになり、羽根を広げて飛び降りてった

5.雷

雷の鳴る日は、どこか穏やかな時が流れる。終末のよう。

テーマ「捨」

意識的、無意識的なものであり、相手はいつも忘れてるもの