読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルカリで買ってしまった物たち

読むのがめんどくさい人用に録音しました。(16分)

物を買わない生活を志しておきながらも、ついつい物欲に負けて買ってしまう。自分の中では「必要だから」と言い訳しているが、よくよく考えてみれば特に必要なかったり、本を読み終えないままブックオフでつぎつぎ100円の本を買い漁ってしまう。いつか読もうと思っていた本が多すぎて。

ブックオフはともかく今回はメルカリで買ったものをならべてみた。自分の中では必要最低限で、無駄遣いは減っている。

f:id:kkzy9:20170420232236j:plain

まず最近買ったのが右のリュック。僕をよく知る人からすればリュック何個持ってんねんって話だが、むしろ今までのリュックがいらなかった、今回のは必要、と言いたい。それでも使わなくなったリュックは同じくメルカリで売り払ったりしている。比較的状態がきれいな物しか売れないが。

今回は防水のリュックをついに買ってしまった。新品の物を見ていたときは「買わなくていいや」と思っていたが、メルカリで検索してみると3,500円だったからつい買ってしまった。値段云うんぬんではなく本当は物が増えること自体に抵抗しているのだが、まあいっか、安いし、となってしまった。

次に帽子。綿の夏用です。髪をさわるのがめんどくさいから帽子ですませることが多く、今まで持っていたのが赤とかだったためオーソドックスなグレーを。450円です。

シャツ。シャツは消耗品だから定期的に買い替えが必要で、外国で捨ててきたから2枚買った。ともに1,000円。服を中古で買うことに抵抗ある人は多いと思うが、僕はトロントにいたときずっと古着屋で買った$5か$10の服しか着ていなかったから慣れた。洗えばいいと思うよ。

チノパン。ジーンズの生活が長かったからチノパンは楽だなー。これも2着買った。750円と950円ですね。

合計7,650円、わびしい。じつにわびしい。2回ほど飲みに行けば飛んでしまう額だ。しかし、身の回りのものはこんなもんで十分なのです。と言うか、そもそも物を増やしたくない。どこかへ飛んでいってしまえ物欲。まあでもメルカリに関しては買ったものより断然売ったもののほうが多い。靴とか、靴とか、靴とか。いらないものは買わないようにしましょう。

Amazonで買っていたものは何かあったかというと、みごとに本ばかりだった。