ドローンは飛んでいってしまった

買ってまだ3回ぐらいしか飛ばしておらず、撮影なんて一度もやっていないのにどこかへ飛び去っていってしまった。

いつものように公園で飛ばすのではなく、もっと人が少ないところを目指して河原へ来ていた。それが一番の間違いだった。最初のうちは地面の草が絡まり、ジャイロがうまく回らなかった。草がない場所へ動かし、いざ浮上の操作をすると僕の斜め後ろめがけて一目散に飛び去っていく。まるでその方向に惹かれる何かがあるみたいに。僕は急停止させ、歩いて取りに行き、また元の位置に戻した。

今度は急停止ではなくリモコン操作で元の位置へ戻してみよう。再び浮上の操作をする。ドローンは再び僕の斜め後ろめがけて飛び去っていく。方向転換の操作。するとドローンはさらに奥へと向かって飛び去っていく。もう川の上だ。まずい、このまま川を渡りきってしまうと一般道に出てしまう。反射的に僕は急停止スイッチを押した。ドローンの姿は見えなくなった。

やってしまった。僕は慌てて橋の方へ向かい、対岸へ渡ってドローンが飛んでいった辺りを探した。このあたりは草ぼうぼうだったり、もしくは川の水が流れているためドローンらしきものは何も見えない。せめて録画でもしていれば。ベンチに座っているおっさんに「ドローン飛んできませんでしたか?」と聞くのもはばかられ、捜索は断念した。ドローンは草の中に埋もれているか、着水して流されてしまったか、もしくは今もどこか上空をさまよっていることだろう。

操縦難しすぎる。サイトを見回っていたら最初は小型のもので練習したほうがいいと書かれていた。