水曜どうでしょう、新婚旅行

初・水曜どうでしょう

Netflixで「水曜どうでしょう」を見ていた。#29tizu でプレゼンを聞いて以来気にはなっていたが、なかなか見る機会がなかった。たまたまダラダラと作業をする時間があり、Netflixに入っていたから思いつきでベトナム縦断編を見た。ベトナムはいまだにバイク大国なんだけど、そのベトナムをハノイからホーチミンまで大泉洋がカブで縦断するという企画であり、なかなか頭がおかしかった。ベトナムに行ったことがある人ならわかると思うけれど、ものすごい台数のバイクが信号も法律も舗装も微妙な道路を走りまくっている。バイクが走りまくる道路を横断できないというのがベトナム旅行あるあるで、そんな車道を現地人に混じってバイクで走る企画がいかに無謀か、現地の様子を見てください。

番組は次々といろいろなことが起こる旅というより、ただ国道を原付でずっと走っているだけであり、流し見にちょうどよかった。そのままジャングルリベンジも見た。ヨーロッパ編が人気あるみたいで見たい。Netflixにないから配信してほしい。

新婚旅行を検討中

新婚旅行をほったらかしにしていて、そろそろ決めないといけない。僕は自称旅行好きであり、今まで一人だったり友達と一緒に行きたいところを旅行してきた。だから、今行きたいところというのがそんなにない。強いて言えばロシアなんだけど、あまり新婚旅行向きとは思えない。一方パートナーはそんなに旅行してこなかった。単純に興味がなかったのと、忙しかったらしい。「どっか行きたいところある?」と言っても興味がないからあまり知らない。

候補として挙がったのはアイスランド、ノルウェー、ハワイ、ボラボラ島、モルディブ。パートナーがオーロラに興味あることで候補に挙がったアイスランド、ノルウェーであったが、飛行機の搭乗時間が長すぎてパートナーがつらいということで却下。ハワイ、ボラボラ島、モルディブはオーロラとは対極だけど、ビーチリゾートなんて新婚旅行ぐらいでしか行かないから候補に挙がった。ボラボラ島は飛行機代が高すぎて却下。ハワイは別の機会にでも行けそうなので却下となり、最終的にモルディブが残った。

ビーチ・リゾートが山ほどある中でモルディブが候補に挙がったのは、飛行機代が安いからだった。エアアジアが飛んでおり、一人5万円から行ける。飛行機代が安いビーチ・リゾートなんて、アジア圏やオセアニアには他にもある。別のポイントとしては水上コテージがあることだった。水上コテージがあるリゾートも珍しくないだろう。最終的にはなんとなく。

そうやってモルディブのことを調べていたら、いくつかわかったことがあった。まず、モルディブ国内は自由に移動できないらしい。Wikitravelから引用しよう。

モルジブ政府は国民が外国人旅行者に影響されるのを恐れて、リゾート島以外の立ち入りを制限している。

だそうだ。他にも国の特徴として珍しい項目があった。

国土のほとんどが海で、僅かな大地も1周数十分程度の島に細分化されている。このため、空港の島、工場の島、警察の島といった具合に一つの島に一つの機能しか持たせることができず、ホテルも例外ではない。つまり、特別な例外を除いて島一つが丸ごとホテルになっているわけで、旅行者はその点を理解する必要がある。

こんな国あんのか。