読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてな題詠「短歌の目」9月

スポンサードリンク  

1.一錠

一回分一錠飲んだ。効かなくてもう二錠飲み足が震えた。

2.おい

怖いから逃げるのに、おいかけてくる犬の習性なんとかならない?

3.ウーパールーパー

神妙に手を合わせる子。板の文字“ウーパールーパー”名前つけろよ。

4.マッチ

「ライターは持ってないけど」点けられたマッチ「ほら、この匂いが好きで」

5.葉

公園の一人遊びと言うけれど、葉を踏みしめているだけだよね

6.月

いつも夜ベランダにいて月ばかり写真撮ってる(帰りたいのか?)

7.転

きみの手を強くつかまえ転けそうになったところで引き戻される

8.舌

「舌痛い。よく見て?」と口開けて待つ無邪気な人の傷を味わう。

9.飽き

いつまでも飽きずに同じことばかり続ける人のコツが知りたい。

10.【枕詞】うつせみの

うつせみの侘びしさを身に携えて おもて に出さぬ人の多さよ