読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

携帯を解約する人もiphone5s?5c?もしくは

物欲 iphone

少し前、携帯の解約について書いた。

僕は11月に携帯を解約する予定になっている(2年縛りが切れるから)。解約はするものの、端末としてのiPhone4sは使い続ける。
Wi-Fi環境の元では、解約したiPhoneでも電話とメール以外、今までと同様に使える。電話とメールはスカイプやLINEなどでほぼ代用できる。

しかし、おそらくこの4sはすぐ使い物にならなくなるだろう。理由は、ios7ios7を入れると動作が重くて使えないという声は、すでにベータ版を入れた人から漏れてきている。かといって、ios7を入れなければどんどんサポート対象から外れていくだろう。アプリ等々も使えなくなってくると思われる。
だから今使っている4sは、もってあと半年というところか。ちなみにその前に使っていた3GSを今も持っているが、遅くて使えたもんじゃない。

やはり今後もiPhone端末は使い続けたいため、ios7にも十分耐えうる5s、もしくは5cをキャリア契約無しの状態で手に入れたい。5sなら今から2年は持ちこたえるだろう。

iPhone5s、5cについて、外国でのsimフリー版価格というのが出回っていた。
参考:iPhone5c、iPhone5s各国のSIMロックフリー版一括購入価格をまとめてみた 

ios7対策として、金額も踏まえた現実的な選択はどれがあてはまるか。以下全て16G版を基準に検討してみる。

iPhone5s

香港でsimフリー版を買うと7万円ちょっとらしい。今後流れてきたsimロック端末を買うとしても同じく7、8万するだろう。高い。9万でMacBookAirが買える。僕は正直そこまでしては、いらない。当面は選択肢から外れる。

iPhone5c

こちらのsimフリー版は6万円前後と出ている。まだまだ高い。手が出ない。今後端末の供給が増え、simロック版が安く出回ることに期待したいが、当分は難しいだろう。じゃあやっぱり手が出せないんじゃないか。

iPhone5

現行、市場で流通しているiPhone5の端末価格は、中古で3万5千円から4万前後。これが、iPhone5s、c発売に伴って値下がりすると思われる。4sの中古が現行2万5千円程度なので、ここぐらいまで下がるかもしれない。指紋認証などのハードに依存する新しい機能は使えないが、ios7に耐えうる機種としてはここらへんが現実的かもしれない。1年はもつだろう。

iPod touch

Wi-Fi環境でしか使わないなら、simカードの使えないiPod touchで十分じゃないかと思った。iPod touchなら現行最新機種が2万3千円ほどだ。しかし、スペックを調べてみるとiPod touchは4sとあまり変わらない。おそらくios7では長くもたないだろう。そうなると、そもそも買う意味がなくなってくる。
参考:新型iPod touch第5世代、iPhone5、iPhone4Sのスペック&ベンチマーク比較

結論としては、少し待って2万5千円ぐらいまで値下がりした5を買う。そして1年使う。1年経った頃には6sが発表されており、6が現行の4sぐらい、つまり2万5千円前後で手に入ると思われる。2年で5万円なら、今5sを7万で買って2年使い続けるより2万円安い。

時間差で一つ前の機種を乗り継いで使っていけば、そんなに出費しなくても快適に動作する、端末だけのiPhoneを使い続けることが出来るだろう。推測でしかないけど。

とりあえず一旦は5の値動きを見ておきたいと思う。cという廉価版が出てきたことで、今までとは値下がりの動きが変わってくるかもしれない。もしくは、5が値下がりするより前に5以上のスペックでiPod touchが出るかもしれない。

関連:携帯を解約するという選択が現実的になってきた
携帯を解約しても番号を持つ