お金に対する関心の種類、ポータルサイトはGoogleニュース、AVIOTワイヤレスイヤホン片方切れる問題

お金に対する関心の種類

僕はよく「お金に興味ない」と言っているが、普段からお金の話をすることが多く「お金に興味ないなんて嘘だろ」と思われがちだ。それはある意味で正しい。お金への関心の持ち方は3つある。一つは、お金を使うことに関心があるケース、二つ目は、お金を使わないことに関心があるケース、三つ目は、お金を増やすことに関心があるケース。一言で「お金に関心がある」と言っても、中身はこの3つに分かれる。3つ中2つという人もいれば、どれも該当しない人だっているだろう。

①消費タイプ

一つ目の「お金をつかうことに関心がある場合」は簡単だ。物を買ったりサービスを購入したりするのが好きな人。すなわち消費の観点からお金に関心があることを指す。お金を使うことが好きだから、使うためにお金を稼ぐことも頑張れる人はこのタイプにあたる。この消費社会、資本主義社会に一番多い層じゃないだろうか。僕は違う。消費では満たされない。

②節約タイプ

二つ目、「お金をつかわないことに関心がある場合」はやや分かれる。「消費するために節約することが好きな人」が一般的であり、次に挙げる「貯蓄、投資するために節約する人」も多い。それ以外に「なるべく働きたくないから節約に関心がある人」がいる。僕はそれ。労働に伴う苦痛をなるべく削ごうとする。労働を避けるため必然的に貧しい人が多い。

③貯蓄、投資タイプ

三つ目、「お金を増やすことに関心がある場合」は、安心感のためにお金を増やす人だったり、自己評価のスコアとしてゲーム感覚でお金を増やす人だったりがいる。もちろん「消費するために節約して貯める」という王道の人もいるが、貯めたり増やしたりすることそのものが目的で、消費にはあまり興味がない人もいる。金持ちに多い。

世の中には「使うことに無関心な人」や「使わないことに無関心な人」、「増やすことに無関心な人」が存在する。これがなかなか理解されない。特に「みんなお金使うのが好き」だと思われているフシがある。僕自身は使うことにあまり関心がなくて、貯蓄・投資にもあまり熱心ではない。労働が苦手だという理由で節約には関心があり、物事を安く済ませようとする傾向がある。お金に関心がある人でも、みんなその目的が違う。

マイ・ポータルサイトはGoogleニュース

昔は意識高くBBCとかアルジャジーラ放送で世界情勢をヲッチしたりしていたが、真面目なニュースばかり追うのも疲れ、最近はGoogleニュースから情報を摂取することが増えた。このポータルという概念。ポータルとはブラウザを立ち上げるときに最初に開くページ、窓口のようなサイトのことで、日本では長い間Yahoo JAPANがサーチエンジンというよりはポータルとして親しまれていた。僕にとってのポータルはiGoogleだったがそのサービスはいち早く終了し、Gunosyだった時期は一瞬で過ぎ去り、はてブだった時期も長かったがそうこうしているうちにポータルという概念すらなくなってしまった。

ウェブページはもっぱらスマートフォンから見られるようになり、ブラウザよりもアプリで表示されることが多くなった。ブラウザが開かれるのはアプリから飛ぶときか、ブックマークを開くときぐらいではないだろうか。僕自身iPhoneのChromeを滅多に開かなくなった。世間で利用されているポータル的なアプリは、スマートニュースとかじゃないだろうか。僕はスマートニュースに読みたい情報が全然挙がってこないんで入れてないです。なんならTwitter、facebook、feedlyがポータルっていう人もいるかも知れない。そういう「情報の集約点」みたいな意味でポータルって概念を用いていた。

だからGoogleニュースはもっぱらパソコンから見ている。iPhoneで言うところの、ChromeからGoogleのページを開いて検索窓の下に表示されるいくつかの項目がGoogleニュースにあたる。

ここの「トップニュース」よりも「おすすめ」の方に、履歴から判断されるどうでもいい情報が集約される。僕の場合はロマサガRSのくだらない情報ばかり表示される。他にはトゥルーワイヤレスの最新情報や格安simの話題、Bluetooth対応カセットプレーヤーの話題など、自分が関心のある内容しか配信されない。

AVIOT TE-D01bの片側切断問題について

今年の3月に購入したトゥルーワイヤレスイヤフォン、AVIOT TE-D01bは当初から片方のイヤフォンが途切れるという問題を抱えていた。もともと「トゥルーワイヤレスは途切れるもんだから」とは言われていたし、一度ケースに収納すれば再接続できるから入れたり出したりしながら使っていたが、この片側切断があまりに頻発するためまともに使えたもんじゃなく、解決方法をネットで検索しても何もなかったため、長い間使わずに放置していた。しかし最近公式サイトを覗くと、改善方法が載っていた。

この下の方にある「再生中に片側の音が聞こえなくなった」という項目に改善方法が書かれている。試してみたら、とりあえず今は切れていない。片側断絶問題にあきらめていた人は一度試してみる価値あり。AVIOTの完全ワイヤレスシリーズはどんどん新しいのが出ていて、今買うなら僕が買ったbよりもgあたりがいいんじゃないだろうか。