ワーキングホリデー

生きていく上で必要最低限の所有物

一人暮らしを5年以上やって、その間に5回ぐらい引っ越し、その後シェアで1年暮らし、今カナダに1年半滞在している。点々とすることが多く、引越が多かった。トロントでも3回引っ越している。その過程において大量の物を処分してきた。また、日本を1年以上離…

2度目の誤配送を受けて

番地表記があるような普通の家に住んでいるとこういうことは無いと思うんだけど、本日2度目の誤配送があった。日本から送られてきた荷物が自分の住所に届かなかったにも関わらず、カナダポストのweb上にある配達記録では配送済となっており、見ず知らずの人…

カナダで会った変な外国人

フランス人のジョーの話は以前にも書いたことがあり、まとめてみようと思う。彼と同じ家に住んでいたのはもう1年近く前の事であり、それも僕がたった2ヶ月で引っ越したから短い間だけだったけど、その間に彼は2回倒れた。前に住んでいた家はボロボロで雨が降…

ここ最近の食事

普段ほとんど食べることに大して関心が持てないものの、あまりにも酷い食事ばかり続けているとさすがにもっとまともなものが食いたいなどと思えてくる。ということで、最近僕がどんなものを食っていたか。たまにスナックなんかも食べるけれどそれは今回省き…

トロントのwi-fi事情、2015年版

こっちに来たばかりの頃、トロントのwi-fi事情について書いた。あれから1年以上の時間が経ち、再度見直してみようと思う。ほとんどの内容は前と被っているものの、前書いた内容がもう既に一部変わってしまっているため使い物にならなくなった。 トロントのwi…

これまでの生活を捨てる

冬が終わり、まだ今週-8℃とかなるみたいだけど、どう見ても春だ。道を占めていた雪の残骸は溶けて跡形もなくなり、空気の匂いさえ違う。街行く人々はまた自転車を乗り出し、既に半袖の人も見かける。僕でさえ冬物を着なくなってきた。そして僕はトロントにい…

これからワーキングホリデーに行く人へ

僕はもう少しでカナダを離れるんだけど、もう1年以上いる。おい、全然英語なんてわからねえぞ。それが現実だ。特に僕は英語学習のためにカナダを訪れたわけでもなく、一応学校には通ったものの熱心に勉強などはしなかった。いまいち目的意識に欠けるというか…

第3弾、ブログを読んだ人と会ってきた

僕はオフ会とか出ていないし誰かと会いましょうって話はしたことがないんだけど、何故か恒例の企画となってしまっているブログを読んだ人と会ってきたin Torontoシリーズも第3弾となりました。そして全て非ブロガー、ましてやはてな村民ではない。ツイッター…

instagramで撮ったトロントのかっこいい写真

まず最初に、比較のためニューヨークの写真を何枚か載せておこう。 Brooklyn橋より

冬の写真

おそらく、トロントで時間を割いて冬の写真を撮るのはこれが最後になるだろう。かと言ってそう気合入れて撮ったわけでもなく、大したものが撮れたわけでもなく、ただ寒くて歩きまわるのもつらかったというだけ。今度もっと雪が降れば撮るかもしれない。 さて…

日本からカナダに荷物が届かなかった

実家から何かの荷物が送られたそうで、母親からLINEが来た。 「もう届いてるやろ?」 「何も届いてない」 「追跡サービス見たら17日に届いたことになってるで。受け取りのサインもある、このマサンニって人が受け取ったんやろ?」 「そんな人住んでないから…

第2弾、ブログを読んだ人と会ってきた

僕が今住んでいるのがトロントという特性上、ブログを見た人に会うにしても人が集まらないためオフ会という形にはならず、個人ミーティングの会となりました。 「せっかくトロントにいるんだから会ってみたい」 ということだったので「全然構いませんよ」と…

海外へ飛び出たブロガー達

誰がどうか、というのは僕はあまり疎くて、とにかく私を含めた彼らがブログで言いたいこと、やりたいことというのは、海外と日本人をもっと繋ぐことだと思う。同時に、自分を介して外国人ともっと日本を繋ぐということ。それ以外に海外へ行った人がブログを…

ハンバーガーを食う

ハンバーガー大好き、とか言うと子供みたいだ。そして大好きではない。ただ僕は今北米に住んでおり、北米と言えばやはりハンバーガーなんだ。ハンバーガーチェーンだって街中にたくさんある。日本にあるものだと、言わずと知れたマクドナルドからバーガーキ…

カナダに来て変わったこと

日常生活 食事 風呂 掃除洗濯 英語 外国人に対して 外国人に対する印象 人種に対する偏見 日本人に対する印象 国や社会 カナダに対する印象 日本に対する印象 日常生活 一番変わったのは何と言っても日常生活だろう。所変われば品変わるではないけれど、住み…

カナダを去る前に、やり残した事はないか?チェックリスト15

ワーキングホリデーのガイドブックというものがあり、僕はそれを一応念のため購入して準備してきた。実際のところほとんどはいらなかったし情報が古過ぎてあまり役に立たなかったものの、出発前の「やり忘れがないか」チェックは有効だった。また、そこには…

人生のバカンスを満喫している

ワーキングホリデーで海外在住と言っても、その大半が大学生だったりこっちで英語の習得に精を出したりバイトしたり、中には遊んでばかりいる人もいるが、キャリアアップや目指す未来へ向けて真面目に勉強したり働いている人も多い。一方僕はというと、金が…

トロントで購入した帽子など

昔からよく帽子を買っていた。20は持っている。会社員の時にスーツでハットを被っていたら、あまりにも滑稽だったからやめた。だから私服時のみにはなるけれど、外出する際には日常的に帽子を被っていたものだ。ハゲているわけでないんだけど、理由としては…

2014年は特別な年だった

単調な生活をしていると1年というのはあっという間で、1年前を振り返ったところで大して変わりのない、それどころか去年とも一昨年とも特に変化の無い日々を過ごしてしまう。しかし、何か大きな出来事があれば別であり、その年というのはそれまでと違った別…

トロント中心部から1時間以内で観光できる場所

トロントに来て1年ぐらいが経とうとしている。これまでこのブログでは居住の地としてのトロントを書いてきたけれど、じゃあ結局トロントのどこを観光するのか、カナダのトロントに観光するところはあるのか。ニューヨーク近いからニューヨーク行ったほうがい…

海外に住むと痩せるのか?

海外で長期滞在をすると痩せるとか太るとか言われる。周りの人から聞いたところ、痩せる原因として言われるのが 食事が合わなくて痩せる 食事の回数が減って痩せる 慣れない環境とストレスで痩せる

トロントってどんなとこ?1年住んでみた感想②

前回に引き続き、トロント紹介シリーズ第二弾。

トロントってどんなとこ?1年住んでみた感想①

トロントはカナダの東側にある街で、一応カナダでは一番大きい街だそうだ。首都ではない。首都はオタワ。オタワからは近い。位置的にはアメリカのニューヨークの北側にあたる。ニューヨークから飛行機で1時間半ぐらい、バスで10時間ぐらい。僕はカナダ入国の…

カナダ人の接客について

アメリカ人も同じだと思うが、カナダ人の接客はかなり気合が入っている。ただオーダーをしただけで「クール!」とか「パーフェクト!」とか言われる。これらは何も接客に限った話ではなく日常会話でも似たようなものだから特別気合が入っているわけではない…

30過ぎてバイトをクビになった話

ずっと辞めたい辞めたいと言いながら毎日ストレスで吐きそうになっていたバイトがついにクビになった。たった2ヶ月でしたがお疲れ様でした!クビになる予感はあった。僕はラーメン屋でバイトしていたんだが、先月バイト30分前に呼び出された。向こうは英語で…

ブログを読んだ人と会ってきた

会うに至るまでの経緯は以下を参照に。 ブログを見ている人と会うことになった。トロントで。 - Letter from Kyoto 夜の8時半だったものの、お互いまだ何も食べていなかったため「何か食べたいものありますか?」って聞いたら「寒いからスープ的な何かを」と…

ブログを見ている人と会うことになった。トロントで。

こんなことは今まで無かったし、これからも無いと思っていた。僕はtwitterなどを公開しているものの、ブログを見て僕に会おうとしてくる人などはいない。ましてや僕はカナダのトロントにいる。「ちょっと軽く飲みに行こうぜ」と言って気軽にオフに参加できる…

カナダにおけるフランス語の微妙な立ち位置

カナダでは英語とフランス語が国語だ。ほとんどの製品には英語とフランス語の名前や説明が併記されており、義務教育でも英語とフランス語を習う。表面上はそうだ。だからよく、カナダ人は英語もフランス語も両方話せると誤解する。ドイツ人が英語とドイツ語…

カンボジア人の話が壮絶だった

今バイトしている(もうすぐクビになる)ラーメン屋の店長はカンボジア人だ。トロントに10年住んでおり、先日市民権が降りたと言っていた。彼はおそらく30代半ばぐらいだろう。彼の人生について先日話を聞いた。予想していたような話(ポルポトがどうとか)…

トロント通信