そんなもんあんの?:今週のお題「理想の老後」

人生まだまだこれからだ

今週のお題は「理想の老後」です。

まだまだ若くて元気な方も、そろそろ年齢が気になってきた方も、ちょっと老後について考えてみませんか? 今週は「理想の老後」をテーマに、はてなブロガーの皆さんのエントリーを募集します。「老後を想像してみる」「老後生活でやりたいことリスト」「ボケ防止にオススメの趣味」など、あなたの「理想の老後」についてブログにつづってみませんか?ご応募をお待ちしております。

詳細は 今週のお題 ページをご覧ください。

僕にとってはまさに「そんなもんあんの?」というお題なのだ。理想の老後?全く頭に思い浮かばない。であれば、人の回答をチェックしてみよう。たまたま見かけた人の内容をてきとうにピックアップしました。

草刈をしない老後を過ごしたい

ごめんなさい、ネタバレしました。ひたすら草むしりをしていて、それがない老後を過ごしたいということです。でも気持ちよく草を刈れたとも言っている。これは住むところの話か、誰か雇いたいという話か。

今がすでに私の『老後』なのではなかろうか、と。

ごめんなさい、ネタバレしました。こっちでも草刈りしてるな。そして猫を撮っている。流行っているのか。「既に老後」という意見は自分もそうだ。建設的な意見で参考になりました。

私は笑って死にたい。

ごめんなさい、ネタバレしました。老後?死?なんだろ、多分この人が言うには、老後どうこうよりも必死に頑張って最後には笑いたい的な。とにかくこの人もどうやら雑草抜いているらしい。

毎日農作業して、ビールを飲んでいる

今できんじゃね?今やりたくないってことなんだろうか。年取ってからはそういう生活を送りたい、今はもっと別の生活がいいってことか。

老後のような絵空事に頭を悩ますより、今を考えましょう。

そうか、こういう回避の仕方か。何も答えない、何か言ってるようで何も言わない、それでいて何か言ってる風っていうのも会話のテクニックですね。

まだ投稿している人が少なかった今週のお題「理想の老後」、けっこうみんなてきとうに答えてるなーという印象でした。そりゃそうか。テーマ考えるのも大変ですね!