noteのフォロワーがはてなブログの読者登録を超えた

まさかはてなブログにこんな話題を投下することになるとは、冒涜である。それはともかく、はてなブログには読者登録というフォローボタンがあり、今このブログの読者登録者数は732人らしい。あれ、こんなもんだったっけ。多いのか少ないのかわからないが、ともかくこの数は実態が伴っていない。

732人の読者登録があるなら、ブログ更新するごとにもれなく732人のアクセスがある!というわけではない。実際のアクセスはそのほとんどがGoogle検索からのもので、その数もここ数年は目減りが激しく(更新頻度が極端に落ちていることもあるが)日に200もあればいいところだ。読者登録数はアクセスの保証にはならない。

自分も読者登録しているブログを更新毎に訪れるかというと、そんなことはない。限られた一部のブログを除いて。タイトルやヘッダー部分の内容でアクセスするか判断することもある。いずれにせよ、はてなブログの読者登録数は何の目安にもならないというのが自分の実感だ。長く続けていれば自然と増える。その中には既に現場にいない人たちが数多く含まれている。

そして、noteである。はてなブログからnoteへ、という話題をここ最近よく見かける。ご多分に漏れず、自分もnoteを利用して半年が過ぎた。特に人気が出たり、注目されたりコミュニティができあがったりすることはない。はてなダイアリーの頃のように、ただの日記を書いている。スキ!というハートが押されることは、記事ごとに1個、2個、主に直接の知り合いと奥さん。それ以外に宣伝のようなスパム♡が数個付く。コメントがつくことは滅多にない。

noteを続けているうちに、不可解なことが起きた。本当にここ1ヶ月のできごとだが、やたらとフォロワー数が増えた。noteにおけるフォローとは、はてブログの読者登録みたいなもんだ。読者登録と違うのは、noteのIDを持っていなくてもフォローできるところ。はてなブログの読者登録は、はてなブログの利用者しか追加することができないが、noteはそうではなく、それが一体どういう仕組なのかわからない。そしてnoteを書いていない人からのフォローが、どんどん増えていく。誰がフォローしているのかわからない。noteを利用登録しているIDからのフォローではないため、トレースすることができない。その数がついに、はてなブログの読者登録数を超えた。ここ1ヶ月で、9年近く書いてきたはてなブログの読者登録数を超えたのだ。ついでに13年続けているTwitterのフォロワー数も超えた。

これはどうもおかしい。はてなブログの読者登録と同じく、実態を感じない。リアクションは全く変わらず、スキ!を押す人は1〜3人、非フォロワーが通り魔的に押していく人を含めても5、6人、コメントはつかない。明らかに見ている人の数は2、3人。なぜフォロワー数だけが増えているのか。ミステリーである。誰かこの謎を解明してください。

note(ノート)

note(ノート)

  • Piece of Cake, Inc.
  • ライフスタイル
  • 無料